お客様の声
アクリル
(A3サイズ 横書き)


「なんくるないさ」の言葉の意味から平仮名を選びました。そして、沖縄の青い空と海をイメージしてバックは青い和紙で表現しました。
お客様から

沖縄の風土に合った心地良い字体が、玄関に飾ってある「なんくるないさ〜」(何とか成るさ)の言葉にぴったりで、東京での疲れも吹っ飛び大変満足です。

アクリル
(A3サイズ 横書き)


結婚祝いに「絆」とのご依頼。爽やかさを黄色でクロスする事で、絆を表現し、淡い墨色で、ご依頼者の優しさを表現しました。
ご依頼主から

記念になる物を結婚祝いにあげたくて何が良いか悩んでいた所、これに決めて差し上げたら、とても喜んで「記念になる!!」と、言ってもらえました

木枠
(四切りサイズ 横書き)


ご依頼者よりの先方様のイメージは「笑」との事でしたので、全てを包み込む「笑」と、いつまでも可愛らしい女性を字体・墨色・和紙・額で表現しました
ご依頼主から
本当に笑っている様な感じ!見ていると楽しくなります!
アクリル
(A3サイズ 横書き)


開店祝いにお店の名前「じょじょにー」を、オーナーが女性なのでピンク系でとのご依頼でした。「ひらがな」の柔らかさと字体や、墨量の変化で女性らしさを表現し、バックの和紙には上品なピンクを使用しました。
お客様から
ほんとうに素晴らしい書で、この書に見合うお仕事をしなければと励みになりました。あまりにうれしかったので、お写真を添付させていただきました。どうも、ありがとうございました。

ご依頼主様から
希望のイメージ通りでしかも、先方様がとても喜んでくれて贈って本当によかったです!
木枠
(150mm×150mm)×4


言葉の重厚さを出したく、一つの額に一文字にし、額の色も和紙もシンプルにしました。
お客様から
額の濃い茶色が重厚な感じを出しているため、家のインテリアにも合い、とっても素敵です。
ご依頼主様から
甲府に家を買った友人へのプレゼント。パートナーが外国の方ということもあり日本的なものをプレゼントしたくて依頼しました。言葉は色々考えましたが、やはり甲府だけにかの武田信玄が発した有名な言葉である「風林火山」にしました。この形でしたら、飾り方も持ち主次第なので、私自身も気に入りました。
アクリル
(A4サイズ 縦書き)×2


書体の「まごころ・ほほえみ」の言葉が繊細な切り絵を損なうことなく一つの作品にすることに心掛けました。
(注:お客様がご自分でお持ちだった切り絵をお借りし、私の方で構成と文字を付け足すことにより右記のような作品に仕上げました。)

お客様から
大切な思い出を温かい書体と言葉で包んでもらいたくて依頼しました。いつも視線が集まるのは、心が和むからなのでしょうか?ダイニングが『ほっ!』とする感じでとても気に入ってます。
木枠
(150mm×150mm)×4


ご依頼である「絆」と家族のお名前、ラッキーカラーのゴールドを取り入れ書いたもの。ご依頼の内容をどのように表現したら良いか悩みました。一家族を一つの額に書き、台紙をゴールドで統一することにより、「絆」を表現しました。
お客様から
希望通りの作品で、玄関に飾り大満足です。
木枠
(150mm×150mm)×3


外国のお友達の結婚のお祝いにとの事でしたので、それぞれの文字のイメージを和紙の色で表現し,華やかさを加えました。
お客様から
Thank you for the incredibly thoughtful and beautiful art you sent. It will go perfectly well with the library/study we are assembling in the house.
ご依頼主様から
アメリカの友人の結婚祝いに何がいいかと悩んでいたのですが、日本らしいものを贈りたくてお願いしました。それぞれの漢字のイメージに合わせて紙の色を変えているなんてお洒落ですね。
スチールフォトフレーム
(スタンド)


子供らしい詩なので、字体と構成は素朴さを出し、逆に額はスチールを使用することで無機質感を出しました
お客様から
社会人になった息子にプレゼント。懐かしそうに、部屋のインテリアの一つに加わりました。

Page: 1 2 3

※ここにある作品は額の種類や大きさ、数も含めお客様のご要望・イメージをを重視して創作しています。
写真をクリックすると作品のみを拡大して見ることができます。